読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎暮らし、ときどき北欧。

夢をカタチにするまでの軌跡。

空の移り変わり

更新遅くなりましてごめんなさい!

実はもう帰国日の朝の6時前です。

 

毎回、帰る日はあまり寝つけません。

(寝ちゃうとすぐに時間たってもったいない気がするからかも。)

 

Björkliden はマイナス25度とかでしたー!

でも全然平気。

わたし寒いところ好きなのだろうか。

カナダにいたことといい、スウェーデンといい

国内では長野だったり。不思議。

 

f:id:kmtaetksk:20170310135252j:image

 

めちゃめちゃ快晴だったので、夕焼けのグラデーションがみたことないくらい綺麗でした。

写真じゃ伝わらない〜。

 

夜はどこでみてもオーロラ見られました!!!

なんて贅沢!

 

ただ、今回の北上の目的がオーロラ鑑賞ではなかったため、三脚を持って行かず…

写真撮るの難しくて…

f:id:kmtaetksk:20170310135516j:image

 

これが限界っっ。

 

オーロラは見られるとやはり感動するので

ぜひ一度は見てください、おすすめ。

 

ちなみにスウェーデン語だとnorrskenと書くのだけど発音の仕方が曲者すぎて、一発で理解してもらえません(´・ω・`) くやしい。。

 

わたしが泊まったのは、

お友達が住んでるシェアハウスですが

そのお友達がホテルで働いているので中をいろいろと案内してもらいました!

 

f:id:kmtaetksk:20170310135847j:image

 

サウナがあるー!

でもこれ、曜日で男女わかれていますが、

夜の6時から9時は男女混合です。

お友達に、

水着とかタオル巻いてはいるの?ってきいたら

みんな裸だよ!とさらりと言われました。

ほえーーー。

さすが海外。笑

 

たしかにシェアハウスで一緒のお友達たちも

すごいオープン。

ふつうに鍵かけずにお風呂とかはいってる。

一度、男の人がはいってるの知らずにあけちゃった。(°_°)

そして手を振りながら挨拶された。笑

慌てて扉閉めました〜。きゃー!

 

でもシェアメイトみんな優しくていい人たちだった!

ビーガンのひとがいるので食事はいつも動物性のものは一切なし。スウェーデンに来ていちばんヘルシーな食事になりました!

 

翌日。

 

f:id:kmtaetksk:20170310140905j:image

 

これまた写真じゃわからないかもしれませんが。

全部きらきらでした。

雪が軽くて風で舞うのです。

ずっと眺めてて飽きない!

 

この景色の移り変わりの美しさを見られるだけでも

北上してよかったなとおもいました。

美しいものを見るとこころときめく。

 

では、次につづきます。

 

 

 

 

Björkliden とうちゃーく!

f:id:kmtaetksk:20170306225547j:image

はじめての夜行列車にどきどき。

 

リンショーピンからストックホルムまで約2時間。

乗り継ぎして約18時間!笑

 

当初の予定のKirunaではなく

お友達がスキー場で仕事してるBjörklidenにつきました!さらに北上して、もうすぐノルウェーだよ、くらいのとこにいます。笑

 

f:id:kmtaetksk:20170306225833j:image

 

快晴!外はマイナス14度くらい。

鼻水かぴかぴになるけど、そこまで寒くない〜。

 

昨日はオーロラがそこらじゅうで見れたらしく

赤とかオレンジとか緑とかすごかったらしい。

 

今日も雲ひとつないまま夜になれば見られるかな。

見たい!!

 

ここではWiFi見つかりにくいので

次の更新は遅くなるかも。

 

ではでは、楽しみます!

 

 

 

 

 

 

さらに北へ!

f:id:kmtaetksk:20170305210030j:image

 

 本日のリンショーピンは雪。

ただし、これからさらに北上します。

 

もともと予定していたKirunaではなく、

Björkliden へ。

またまたあまりガイドブックにはなってなさそうな感じではありますが

人を訪ねる旅、(第4弾くらいかな)いってきます!

 

昨日までずっと迷っていました。

というのも、、

これに行って明日着いて一泊して戻るとなると

最短で8日に戻ってくることになる。

わたしの帰国のためのフライト10日なんですよ。笑

 

彼と過ごす時間めっちゃ減るじゃんどうしよう

でも行きたい〜

もっと時間取れるときに行き直すかな

うーーーーん。

 

と悩みましたが

やはり行きます。

 

今朝、チケットとるために予約しようとしたら

なぜかクレジットカード使えませんでした。

使いすぎてるわけでもないのに!

(ネットからアクセスしてそれは調べた、他に使われてる形跡もなし)

カード会社に電話しなきゃ!

 

…かからない

 

(もう一度)

 

…かからない

 

(もう一度)

 

…違う人が出る(しかも外国人)

 

(もう一度)

 

…違う人が出る(なぜかスウェーデン人)

 

 

もーいいや、諦めよ。心折れました。

繋がってほしいところに一度も繋がらない〜。

 

とりあえず違うクレジットカードでチケット買いました。(むしろこっちのほうがよく使ってるのであまり使いたくなかった)

 

なんとかなるっしょ。うん。

 

ということでいってきます。

 

 

 

 

 

 

 

さぷらいずぱーてぃー大成功♡

f:id:kmtaetksk:20170304215422j:image

 

緊急企画。

 

彼のお誕生日は3月9日。

そのお誕生日のパーティーしたいなーと考えていて

日本人留学生のけいすけと彼のお友達のエリックに相談。

そしたら翌日夜にやろう!と決まりました。

(その日しか予定合わせられなかった)

 

わたし、実はストックホルムでお友達と約束があって

そのまま北上してKirunaへ行くつもりでしたが

予定を内緒で変更。

 

朝、ストックホルムへ出て行くふりして

スーツケース片手に

さぷらいずぱーてぃー会場へ。

(ちなみに彼のお父さんにはネタバレしておいた)

 

飾り付けや買い出しをして

お友達を呼んで

 

「一緒にピザ食べよー」と

彼を呼んでもらって

 (最近ピザ食べたがってたのでこれで釣れるとおもいました。笑)

 

さぷらーいず\(^^)/

 

わたしがいるはずないのにいるので

びっくりしてましたー!

 

f:id:kmtaetksk:20170304220117j:image

 

まわりにすすめられて

一緒にケーキカット。

ただし、彼は意味がわかっていません。笑

いつかわかるだろう(。-∀-)

 

f:id:kmtaetksk:20170304220327j:image

 

みんなでカンパーイ!

お花とプレゼントも渡しました。

 

楽しんでもらえたようでよかった♡

 

Grattis på födelsedagen !! (ちょっと早いけど)

去年も今年も

彼のお誕生日を一緒に祝えて幸せ♡

次のお祝い、どうするかな。

毎年、彼を笑顔にするべく作戦練ります。

 

 

ではではー。

 

 

 

 

北欧お買い物日記⑤

レクサンドで買ったあれこれ。

 

f:id:kmtaetksk:20170302003700j:image

 

こちらは障害者の方たちが手づくりで雑貨をつくっているところで購入。

ダーラナホースをモチーフにしたポストカードです。

手前の封筒のリボンは、この地域の伝統的な模様。

こちらのデザインもわたしのつぼで、

別のお店でリボンだけ買いました。

 

f:id:kmtaetksk:20170302003856j:image

 

もっといろんな種類ほしかったけど、

手織りで伝統的なものだとなかなかいい値段する。

 

f:id:kmtaetksk:20170302003942j:image

 

ダーラナホースモチーフのものたち。

 

 f:id:kmtaetksk:20170302004856j:image

 

クルビットも一緒に描かれてます。

 

f:id:kmtaetksk:20170302004108j:image

 

こちらはクッキーの型。リボン付き♡

 

f:id:kmtaetksk:20170302004154j:image

 ヨブスのデザインしたノート。

これもいろんな種類あって全部ほしかった。笑

 

f:id:kmtaetksk:20170302004540j:image

 

リンゴンベリーを描いた、こちらもヨブスのもの。

スウェーデンにきたら、リンゴンベリーはたぶん絶対食べると思います。おいしい♡

 

 f:id:kmtaetksk:20170302004912j:image

 

クルビット柄♡

 

f:id:kmtaetksk:20170302004942j:image

 

こういう織り方のものもたくさんありました。

色が気に入って購入。

 

f:id:kmtaetksk:20170302005051j:image

 

レクサンドにある

Knäckebröd の工場(スウェーデンの人がよく食べるハードなパン。でも甘くないクッキーみたいなかたさ。笑)に売ってたバッグ。

 

f:id:kmtaetksk:20170302005259j:image

 

鹿の角のボタン。

 

以前載せた、サーミのブレスレットの留めるところはこのボタンの小さいやつです。

 

 

最後に

 

 

f:id:kmtaetksk:20170302005533j:image

 

昔のマッチ。

今は売られてないそうです。

現在のマッチは決められた同じ絵らしいのですが

昔のマッチの方がいろんな種類あって面白かった。

 

 

お買いものの時間、全然なかったーーー。

見足りない。。

次はもっとゆっくり時間とって行きます。

 

 

 

 

北欧お買い物日記④

今更ですが、

ストックホルムで買ったものたち。

 

Iris hantverkという、主に手づくりのブラシとかをメインに取り扱っているおみせ。他にも食器や雑貨もあります。

f:id:kmtaetksk:20170302002240j:image

 

でもここで購入したのは

f:id:kmtaetksk:20170302002355j:image

コースターと台所のふきん?としてつかうやつ。

乾燥してる紙みたいなのなんですが

それを水につけると柔らかくなるんです。

北欧ではよくつかうみたいで

いろんなところでたくさん売ってます。

 

f:id:kmtaetksk:20170302002652j:image

本屋さんにてポスターみたいなのを購入。

アルファベットのと、鳥たちの。

 

 f:id:kmtaetksk:20170302002934j:image

 

それからヘラジカの絵の缶かん。

マリメッコのペーパーナプキン。

 

ストックホルムはまた後日いくつもりなので

お買い物はほどほどにしましたー。

 

次はレクサンドのお買い物日記かきますー。

 

 

 

 

 

今年の2月28日はセムラの日!

f:id:kmtaetksk:20170228231218j:image

 

セムラというのは、このお菓子のこと。

 

シュークリームみたいなみためですが

おもいのほか甘くないので、

わたし的にはクリーム入りのパンみたいな気分。

 

スウェーデンではこの時期になると見られる

このセムラ。

スウェーデン語ではFettisdagen!

Fettは「太る」って意味。笑

イースター前にある断食に備えて

太るために食べるみたいです。

なのでなかなかのボリューム。

 

カルダモン、シナモンをいれた生地をつくって丸めます。

ふくらんできたら、卵をぬってオーブンへ。

 

f:id:kmtaetksk:20170228231950j:image

 

f:id:kmtaetksk:20170228232040j:image

 

焼けました。

 

f:id:kmtaetksk:20170228232105j:image

 

なかのペーストは

アーモンド。

f:id:kmtaetksk:20170228232147j:image

練ったようなものが塊で売ってるので、

それを細かくして

牛乳と混ぜます。

刻んだアーモンドもいれると食感が楽しい。

 

f:id:kmtaetksk:20170228232331j:image

 

それをちょっとくり抜いたパンの中へ。

(ちなみにこのくり抜いた部分のパンはアーモンドペーストの中に一緒にはいってます。)

 

f:id:kmtaetksk:20170228232426j:image

 

さらにホイップクリームを砂糖なしでつくり

ペーストの上にのっけます。

(見た目きれいにしたい人はたぶんちゃんと絞る)

 

最後に粉砂糖をふって、

 

かんせーい!

 

f:id:kmtaetksk:20170228232545j:image

 

セムラは何度か食べたけど、

やはり手づくり出来たてに叶うものなし!!笑♡

 

f:id:kmtaetksk:20170228232629j:image

 

うま♡