田舎暮らし、ときどき北欧。

夢をカタチにするまでの軌跡。

着物であそ部

須坂クラシック美術館の牡丹づくし

に、いってきました。 クラシック美術館は二回目! お友達は初めて。 牡丹の絵も素敵だったけど わたしたちはお着物見てきゃーきゃー言ってました。 銘仙可愛過ぎないか? 季節に合わせて展示が変わるから、 今回は単衣ものがたくさん〜 この日のお友達は紬…

きものまつり

十日町へ。 というわけで、十日町が産地のマジョリカお召を着て行ってきました。 うちのお店の毎年恒例バス遠足。 わたしは初参加です。 道中は桜や菜の花が楽しめましたし、 ご参加の方々が色んなお着物を着ていたので 見るだけでもわくわくしました。 お着…

第二回北欧展を終えて

あっという間に三日間がおわりました。 旅する北欧展vol.2 前回はほっこりナイトと称して、夜のイベントをしましたが、今回はfikaタイムというお茶の時間を二日間するという。 シナモンロール焼いたの〜 香りだけで幸せになれる。 シナモンロールってスウェ…

【Day 6】ろっぴす(蚤の市)初参加

今日いちにちで「素敵!」「とっても綺麗!」って言葉をたくさんたくさんいただいた気がする。 その理由は振袖を着ていたから。 今回の目的のひとつLoppisと呼ばれる蚤の市に参加すること。彼に頼んで参加登録お願いしました。参加料は250クローナ(約3000円…

【Day 5】kimono × Swedish beauty

着物の美しさを 日本から海外へ ・ ・ ・ 「暮らしに着物を」もっと気軽に取り入れられたらなとおもい、わたしはきっちり和装だけでなくカジュアルにお着物を来て欲しい。 服の上から、とか ブーツを履いて、とか コートのように羽織って、とか。 難しいこと…

【Day 3】Gamla Linköping でfika

北欧三日目は、急遽こちらに留学している男の子と会うことに。 わたしがお着物で旅をしていることに興味を持ってくれてご連絡いただきました。 待ち合わせ場所は タイトルの通りGamla Linköping gamlaとはスウェーデン語で古いという意味。 昔の街並みが残っ…

【Day 2】学校潜入再び

彼の家から学校までの道が好き。 ・ ・ ・ まだ少し時差ぼけっぽいので 無理せず彼の授業についていくことにしました。 ひとりで歩き回るの大変やし。 もう社会人も何年目ってくらいなのに まだ授業受けられる(ふりだけど)の楽しい。 スウェーデン語じゃな…

帯を取れ

と、中国の乗り継ぎ検査で言われました。 こっわ。 ぴーってなったの絶対ブーツのせいなの。 日本でもそうだったもの。 「日本の検査でもひっかかったので、ブーツだとおもいます。これ脱ぎますね」 『いや、これ(帯をつかみながら)取って』 「…え?どうし…

金魚柄の浴衣

こんなに素敵な浴衣を 仕立てるって決めちゃったら 夏に好きなひとと お祭り行きたくなるに決まってる。 ・ ・ ・ というわけで、決めました。 憧れていた染屋さんの浴衣。 昨日いちにち悩みに悩んで いつもは落ち着いた色のお着物ばかり選ぶわたしにしては…

おばあちゃんの一回忌

大好きなおばあちゃんが亡くなってから もう一年も経つんだなあ、としみじみ。 今もわたしを呼ぶおばあちゃんの声を はっきりと思い出せるよ。 四十九日で帰省した時に おばあちゃんの遺影の前に とっても若いおばあちゃんのお写真があって 「それを遺影にし…

戸隠神社 奥社

冬の戸隠。 男性モデルさんのペア撮りお相手役を仰せつかって、撮影に参加させていただいた。 小松姫時代にも撮影なんてのは何度かありましたけれどね、お相手が男性なわけですよ。 照れます。わたし向いてない… でもとても貴重な経験をさせていただき感謝で…

着物でランチ会

たんす屋の着物でランチ会に初参加! 水野美術館併設の四季彩mizunoさん。 日本庭園が見えるお席で、まったり美味しいごはんをいただきました♡ 参加者の皆さんもそれぞれ素敵なお着物で、見てるだけで楽しかったです〜 そのあとせっかくなので美術館もまわっ…