読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎暮らし、ときどき北欧。

夢をカタチにするまでの軌跡。

お城と太極拳とサーミの伝統工芸品

f:id:kmtaetksk:20170223031122j:image

 

 

女の子なら一度は憧れる

お姫さまの住む大きなお城。

 

 

 

Stora Sundby Slottと呼ばれるお城をみてきました。

人が住んでいるので

プライベートエリアには立ち入れず

あまり近くまで行けません。

それでも大きい!

 

f:id:kmtaetksk:20170223031241j:image

 

行けるとこ、ここまで。

お城は修復されたりしているみたいで

今は塔がよっつ。

部屋は52、窓は365。

(一年の週が52で日にちが365だからだそう)

この中を見られるのは

残念ながら一年に一度だそうです。

見てみたいけど、なかなかその日にあわせて行くのは大変そう。。

 

周りは湖に囲まれています。

さらに昔はこのお城で働いていた人たちのお家が敷地内にたくさんありました。

いまは人に貸しているそうです。

結構いいお値段らしい。

ほかにも馬小屋牛小屋羊小屋などなど。

昔ほどはいないかもですが

それでも馬や羊ちゃんたちいました!

 

f:id:kmtaetksk:20170223031343j:image

 

 

めぇ。

 

 

夜にはまさかの太極拳講座に参加。

スウェーデンではタイチーというそうです。

ステイ先のÅsa がその先生やってたの。

場所は馬小屋か牛小屋みたいなところを改装したオフィスがあって、その一部が結構広くて動けるスペースになっていました。

(写真撮り損ねたーーーー)

太極拳、身体を動かしてリラックスもできるし

わたし結構好きかも。

 

エスキルストゥーナでの二日間は

ゆっくりしつつ楽しめたなーと。

 

あ、今回お買い物日記忘れてた!

 

一つはスウェーデンの人がバターを塗るときにつかう木のナイフを購入。

綺麗に包まれてしまったので写真撮れず。。

もう一つはサーミという北のほうに住む民族のつくるブレスレットを購入しました。

 

f:id:kmtaetksk:20170223032327j:image

 

革とシルバーみたいのは鈴?かな。

留める部分はトナカイの角のボタン。

 

はじめてスウェーデンのお店で見たときに

1000クローナって値段を見て、

 

( ゚д゚)

 

こりゃ買えないわ…一万三千円だとっ!?

 

と思いましたが、なかなかお買い得な値段になっておりまして。

Åsaが、これは北の観光地で買うより安いかも、と話してくれたので購入。

つくってる場所のほうが観光客向けの値段で高いかも?ここはあまり観光ガイドのってないところだからな。

 

今回長くなりましたのでこのへんで。

実はすでにストックホルムへ移動しております。

本日はゲストハウス泊ー。