読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎暮らし、ときどき北欧。

夢をカタチにするまでの軌跡。

LODECいってきました!

繋がる毎日。

f:id:kmtaetksk:20170208185559j:image

 え、どこそれ?

 

ろーかる でざいん こみゅにてぃー

という長野の大町市にある会社です。

 

田舎に「来る」「棲む」「働く」を創る

 

それが生業で事業展開をする会社。

 

協力隊活動していて、移住者を増やすって難しいなと協力隊ならば誰もがおもったとおもうのですが

なんとそれを仕事にしてるとは。

 

いま、コミュニティーとか場づくりというワードに興味があるわたしは面白そう、話聞きたいなーと思い立って連絡!

 

代表のたつみさんにらぶこーる。

したところ、

LODECの運営しているゲストハウスに来たら

たつみさんにも会える上に仲間たちにも会えるとのことで

「ゲストハウスカナメ」に泊まりにいくことに。

http://tabiyado.jp

 

お時間いただきましてありがとうございます!

 

f:id:kmtaetksk:20170208190222j:image

(撮影者:たつみさん)

こんなことになりました。笑

楽しすぎる!

ここは、みんなで一緒にごはんつくるの。

ごはんがさらに美味しい。

こういうとこ好きー。

古民家なのにモダンなところも

乙女心くすぐる。

 

◆たつみさんの話◆

ほんとにただ、「村の滅亡阻止のため」に会社が必要だったからやっているけれど、

会社経営には全く興味なかったとのこと。

 

自分がやりたいことをして

それで食っていくこと。

暮らしたい場所に暮らすこと。

一人一人が生業を成り立たせて、地域に棲む場をつくること。

そんな人々の共同体や想いで成り立つ地域経済。

 

夢を語るのに

ただの夢見がちなひとではなくて

かなりの現実主義者。

そしてめっちゃ純粋に女性が好きな方でした。

潔すぎて、もはやいやらしさを感じない不思議。

これは男女ともにモテそうなひとやな。

 

わたしのもやもや話をちゃんと聞いてくれて

背中を押してもらいました。

真面目な話からここには書くことのできないような話まで、気がつけば夜中の三時半。

こんなに話してて面白かったのいつぶりか。

 

お世辞ではなく

また会いに行きたいなと思えるひとでした。

次回会うときまでには

話したことのひとつでもカタチにしてから行きます。

 

スウェーデン飛ぶ前に行けてよかった。

 

大町までの道のりもテンションあがる雪景色。

 

f:id:kmtaetksk:20170208192714j:image