田舎暮らし、ときどき北欧。

夢をカタチにするまでの軌跡。

小さな町のイベント

レクサンドでの週末、 凍った湖の上でイベントがありました! ステイ先の、ヘレンがこのイベントの主催メンバーのためお手伝い! スキーレースをした子どもたちが戻ってきたときに チョコレートをわたす役目。笑 ここでホットドッグやシナモンロールなどを食…

クールビッツに魅せられて

先週の木曜日から今日の午前中まで ダーラナ地方のレクサンドというところにステイしておりましたー。 ここ、はじめて来たのに懐かしい気がする!! たぶん、気候、人口、まわりの環境が 一年ステイしていたカナダに似ているからかもしれません。 いろいろス…

唯一予約していた宿

実は今回の1ヶ月の旅で日本にいる間に宿をとっていたところは唯一この日のストックホルム一日だけ。笑 去年はぜーんぶ計画たてて、そのように動いて、、それけっこう疲れた記憶が。 行きたいときに動きたいし疲れたら休みたい。 というわけで今回はほぼノー…

水浸し事件。。

エスキルストゥーナのステイ先で ひさびさにバスタブにお湯をはって ゆっくりお風呂にはいることができましたーーー! お湯につかれるって幸せやなー。 あんなことにもならないし。 そう、リンショーピンの彼のお家では シャワーのみだったのですが 日本のシ…

お城と太極拳とサーミの伝統工芸品

女の子なら一度は憧れる お姫さまの住む大きなお城。 Stora Sundby Slottと呼ばれるお城をみてきました。 人が住んでいるので プライベートエリアには立ち入れず あまり近くまで行けません。 それでも大きい! 行けるとこ、ここまで。 お城は修復されたりし…

Eskilstuna へ到着!

朝起きると、銀世界。 スウェーデンらしい赤色のお家が雪に映えてとてもきれい。 雪のためステイ先でまったりちゅうです。 昨日から一人でEskilstuna (エスキルストゥーナ)へ来ております。(彼のいるLinköping から電車で二時間ほど) 中心よりもさらに車…

北欧お買い物日記③

土曜日に買ったものたちのご紹介遅れましたー。 今日はこれからEskilstunaというところへ向かうので その前に書いてしまいたい! ピノキオ、スウェーデン語ばーじょん。 これは古本でげっとー。 ロールストランドのフォルマ。 この写真じゃわからないかとお…

雨降って地固まる話。

チャイラテ(わたし:右の大きい方) カプチーノ(彼:左の小さい方)を頼んで 彼の方だけ、メッセージのtrevlig helg!(良い週末を!)にプラスして 可愛い店員さんが描いたハートマークにジェラシー。 彼は7つも年下だけど びっくりするくらいおおらかで優…

日本と違うことの話。

まだ日の出は朝の七時半くらい。 わたしの長野のお家では まわりが山に囲まれているからもっと遅かったけれど、 来月に帰国したらだいぶ日の出がはやくなっているんだろうなー。 スウェーデンに来て、はや一週間。 違いいろいろ。 たとえば、スウェーデンで…

北欧お買い物日記②

昨日は19世紀の古い町並みを残したGamla Linköping (ガムラ・リンショーピン)とよばれるところへ。 去年はここにある宿に泊まったので 約一年ぶりに訪れましたー。 建物が可愛くて北欧ぽい。 レトロなお店とか ここは木でつくったものが色々売られてたり。…

スウェーデン語、奮闘ちゅう。

このふたつの違い、おわかりだろうか。笑 右のKALLE ANKA(カレアンカ)は スウェーデン語のドナルドダック。 左は、、 フィンランド語でした。。。 違いに気づかずどっちも購入してしまいました。 フィンランド語とか何もわからないのにー。 彼にめっちゃ笑…

北欧お買い物日記①

ご紹介ー。 ソルト&ペッパー入れ。 下の木の台もついたセットでしたー。 丸いフォルムがかわいい♡ ロールストランドのビルギッタ。 これもロールストランド。 でもお皿じゃなくてソーサーかな。 グスタブスベリのエマ。茶色ばーじょん。 これもお皿じゃなく…

Happy Valentine's Day from Sweden

今まででいちばん幸せなバレンタイン。 好きな人と 美味しい日本食 甘いチョコレート。 スウェーデンでは Alla hjärtans dagといいます。 日本語に訳すと、全てのハートの日♡かな。 町ではお花をたくさん売っていて 日本と同じようにチョコレートとか あとは…

1日学生に戻りました。

彼の通うLinköping 大学。 1日学生体験しました。(これも3回目。笑) 日本と違っていいなとおもったことは たとえばクラスが10時からだとしたら しっかり始まるのは10:15。 この15分は日本語に訳すなら「教育の時間」と呼ばれていて 準備をしたりする時間…

3回目のスウェーデン

空港にいると、それだけで 自分に羽が生えたような気がする。 今回も 彼の住む国まで運んでもらいました。 無事に着いております。 乗り換えのドーハ空港は相変わらず広くて綺麗でした。 カタール使ったんだけども ここの機内食は全部美味しいからすごい好き…

トーキョーノーザンライツフェスティバル

フライトの前に、見に行ってきました。 北欧映画! 今日(2月11日)から17日まで全15作品が渋谷ユーロスペースで上映されます。 オープニング作品の「サーミの血」。 今秋公開予定の作品だそう。 作品をさくっと解説しますと…1930年代、スウェーデン北部の山…

信州 100 stories NAGANO

本日このタイトルのイベントに小松姫として参加しました!司会久々でどきどき。(今回は私服) 明日11日(16:00-19:00)も本日と同じく 長野駅2階イベントスペースにて開催しております。(残念ながら着物ではなく私服ですけども。笑) わたしは本日のみで、…

LODECいってきました!

え、どこそれ? ろーかる でざいん こみゅにてぃー という長野の大町市にある会社です。 田舎に「来る」「棲む」「働く」を創る それが生業で事業展開をする会社。 協力隊活動していて、移住者を増やすって難しいなと協力隊ならば誰もがおもったとおもうので…

先輩協力隊の活動報告を聞いて

さすが役所。 雰囲気かたかった。 来年この緊張感の中 自分がどのようなプレゼンをするのかは 残り半分の協力隊生活にかかっているといっても過言ではない。。 先輩方の発表を聞いて、 まだまだこれからが本番!みたいなひとが多かったなという印象。 やはり…

航空券の取り直し

スウェーデンに行くまであと一週間となりまして まさかの 航空券予約時にミスをしたことが発覚。。 苗字と名前が反対っていうね。 パスポートと名前違うと飛行機乗れないって。 一度キャンセルで取り直しって。 お金ほとんど返ってこないって。 (´;ω;`) 立…

BORDERS

愛知に戻っております。 目的は、BORDERSに会うこと。 BORDERSとは まゆみ、りな、しょーこ、ふみか、えいこ、あいみ の六人グループ。 集まりのドレスコードは「ボーダー」 愛知での大学生活のときから 今でもずっと仲良し。 わたしが大学時代に ワーホリで…

お母さんの誕生日

節分のこの日は 自慢のお母さんの誕生日。 歳よりもずいぶん若く見られるのは いつでも好きなことをしていて 好奇心は尽きなくて 将来は海外で暮らす、という夢まであるくらい とにかくバイタリティに溢れているからかも。 母の話をすると だからわたしが生…

髪の毛きりました。

姫のお仕事も ベリーダンスするときも 髪の毛って大事。 気がついたら 腰までのびていた髪の毛。 黒髪ロング。気に入ってます。 でもそろそろ切らなきゃ 傷んでて可哀想だったので ついに 長野で初美容室。笑 お友達になった男の子が 須坂市にて美容師をして…

旅行準備ちゅう。【行き先について】

去年も農閑期のこの時期に 北欧旅行をしました。 そのときは、スウェーデンにはいって 途中から母と現地集合して観光して、 デンマークに移動して、 かと思ったら週末は彼のお母さまの住むスウェーデンの南の方に滞在して、 母と空港で別れてからは ノルウェ…

belly dance

わたしはもともと 踊ることが好きだったわけじゃないし 興味もそこまでなかった。 その人のステージをみるまでは。 松代町で出会ったそのダンサーが美しすぎて。 わたしも、こんなふうになりたいとおもった。 それがわたしがベリーダンスを始めた理由。 この…

ふくろうの住む森

ほーほーごろすけほーほー。 すぐ近くの森で鳴く ふくろうの声が聞こえる。 わたしはすべての音を消して そのふくろうの声を聞くのが好きだ。 松代町は城下町のイメージが強いけれど たくさんの山々に囲まれていて ちょっと行くと 田舎の原風景みたいなもの…

第24回 スウェーデン語会

スタバのこの席が定位置です。 窓から外が見えて、 電源がとれるところー。 LINEのグループにて スウェーデン語会を開催して今回で24回目! いまはこの ニューエクスプレスを使ってます。 Avsnitt 17(17課)の今日は Kräftskiva と呼ばれるザリガニパーティ…

信州松代真田大博覧会を終えて

去年の今頃から、先月まで 約一年間開催されていた 【信州松代真田大博覧会2016】 この閉幕を祝う会に もう一人の小松姫、ゆい姫(わたしはこう呼んでいる)とともに出席してきましたーーー。 今日は私服。 あっという間の一年間でした。 着物に袴に甲冑と …

松代インバウンドプロジェクト

毎週火曜日の夜7時からは インバウンドのための英会話教室。 「インバウンド」 聞き慣れない人のために簡単に説明すると、、 外国人観光客を誘致するための活動、というところ。 わたしの住む松代町には 真田の歴史はもちろん、たくさんの古い建築物や 弓道…

旅行準備ちゅう。【コスメについて】

寒い国はだいたいお家の中があったかいので なにが気になるかって、 乾燥。 というわけで、 クリームやらなんやら買いました。 あまり物欲ないので 久々の買い物。 ちなみにわたし 大学のときからハマっているものは ナチュラルコスメ。 【10年後も今のまま…

How we live?

美しいものを美しいと言える、その人の心が美しいと、わたしはおもうのです。 (というわけで、写真はわたしが見たうつくしいもの。) 昨日と今日、東京にて国際シンポジウム【グローバリゼーションと地域】〜持続可能な社会の形成に向けた「場の教育」〜に…

姫のお仕事

本日、年明け初の姫業。 商工会議所の新年会にお邪魔しました。 去年放映されていた、 大河ドラマ「真田丸」にあわせて わたしの住む松代町に 観光親善大使なるものができました。 初代「小松姫」に選ばれ 一年ほど観光PRのため活動しています。 ここ、松代…

スウェーデン語

わたしが初めて覚えた言葉は Tack (ありがとう) Ingen orsak (どういたしまして) Gott natt (おやすみなさい) だった。 もともと言語の勉強は好きなほう。 カナダのワーホリから日本に帰ってきて 英語を使う機会がなく どんどん話せなくなって これは…

Be strong

今までの恋愛で、 こんなにも穏やかな恋愛はなかったとおもう。 もともとわたしは やりたいこともたくさんあって 自分の譲れないものがあって 頑固だからこそ 相手とぶつかることも多かった。 相手がわたしと比べて 「自分なんて」と落ち込む人もいたし 当時…

Welcome to my rooms @Nagano

久しぶりにお邪魔しました♡ 松代町の有名な湯治温泉施設内にある アンティーク食器や古着を扱う "Welcome to my rooms @Nagano" さん。 かっこよすぎてタイトルそのまま使っちゃったよ。笑 こじんまりとしたお部屋が とっても居心地よい。 並ぶものは、オー…

旅行準備ちゅう。【鉄道について】

じつは来月からスウェーデン旅行。 なのですが、行き先も全然未定。 昨日なんとなく予定決めてました。 2月12日にStockholm Arlanda の空港につきます。 そこから、まず向かうはLinköping (リンショーピン)。 空港から鉄道で向かうこともできますが、 お金…

田舎ワーホリのススメ

大寒波。 ということで すごい寒かった カナダにいた一年を思い出しました。 わたしが選んだ町は、 バンクーバーでも トロントでもなく、 マニトバ州にある「Flin Flon」という小さな町。 バンクーバーでの乗り換え時 行き先を告げると 「え?そんなところに…

良いことしか起こらない!

わたしは昔から人に恵まれていて ちゃんとそばには大事な人たちが残るようになっている。 今日会った夫婦も そのうちの二人。 同じ温度で 将来を語れる人たちが どれくらいいるかとおもうと ほんとにほんとに大切なお友達。 価値観や描く社会もとても似てい…

Grattis!

書きたいこといろいろ。 でもとりあえずは おめでとう! 試験おつかれさま! 大好きな人が 日本へ留学できることになりましたーーーー!! 嬉しすぎるっ。 今年の夏から国を超えての遠距離は終了予定。 国内で遠距離かもしれないけど 時差がなくなるだけでも…

自分の軸

昨日はものすごい夜だったとおもう。 連れてきていただいた長野市にある「そば八」さんにて、真面目に今後の話をさせていただきました。 相談相手は 松代町で有名な湯治どころ「加賀井温泉 一陽館」の自称館主見習い春日さん。 (ここの温泉、ほんと日本一や…

ナガラボの取材受けました!

長野市のシティープロモーション(町の魅力を発掘、創造し、発信する)のひとつに【ナガラボ】というものがあります。 http://nagano-citypromotion.com/nagalab/ こちらで、わたしの住む松代町の特集をした冊子をつくるということで 地域おこし協力隊として…

Mayumiについて

このブログを書いている わたし自身についてのおはなし。 小さいころから本がだいすき。 わたしがお買い物中にどこかへ行ってしまったら きらきらのアクセサリーがあるところか 本屋さんに行けばみつかると言われました。笑 本の中でもお気に入りは マザーテ…

どんど焼き

はじめて見ました。 どんど焼き。 わたしが長野市の地域おこし協力隊になって 約一年半。 (またその話についてはまとめます) 折り返し地点な訳ですが 去年は実家の愛知に帰省しておりまして この行事、見逃しました。 どんど焼きとは 飾り終えたお正月飾り…

プロローグ

2017ねん。 1月にはいった今月は 自分と向き合う月間。 いつも わたしの原動力は どれだけときめくか わくわくするか 心から楽しめることなのか でも、 その表面にある「好き」の さらにそのまた奥底にある部分を 知りたい。 わたしが一生をかけて やりたい…